不動産売却

熊本県 不動産査定

熊本県で物件を売却する際の不動産査定会社の探し方

熊本県にはたくさんの不動産会社がある。そのため、物件を売却をする際にどこの不動産会社に依頼すれば良いのか悩む方は非常に多くいる。熊本県では知人や友人などが不動産会社を知っている場合には紹介してもらう事が多いであろう。何故なら知人や友人を通じて事前に不動産会社の情報を得る事ができ、交渉をスムーズに進める事できるからである。また、地元の不動産事情に詳しい不動産会社に依頼するという方法もある。これは、地方ならではの行動である。しかし現代の主流はパソコンやスマホからインターネットの不動産一括査定を利用するのが一般的である。アナログな不動産業者と異なり一括査定での業者は情報量とネットワークが違う。そして、一度の複数の不動産会社の査定を依頼する事ができるため非常に便利な方法で無料のため安心して利用する事ができる。

熊本県の不動産査事情

熊本市は熊本県の県庁所在地であり、人口約74万人の県内最大の都市である。九州新幹線の全線開通以後、市内の商店街や駅周辺の地価は上昇傾向にある。市内の中心部ではマンション用地の需要が増加しており、一定の面積のある土地を不動産業者が購入する事例が増加している。不動産から土地等の購入申し込みがあった場合には、取引の前に不動産物件の相場を確認しておく必要がある。不動産物件の価格は「一物一価」といわれており定価などはなく、売却者と購入者との相対取引によって決定される。不動産物件の相場は、物件の面積、前面道路や側面道路の状況、公共交通機関までの距離、日当たりの状況などの立地条件や容積率、建ぺい率等によって決定される。また、不動産の相場価格は、不動産物件の周辺地の売却事例や固定資産評価額、公的な地価評価である路線価などによっても影響を受けることがある。相場価格を確認する際には、専門の不動産業者に一括査定を依頼することが効果的である。

不動産売却